読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

九州産無農薬新鮮野菜でスピンオフを目指す印刷会社の営業マン【Qvege】九州ちくほう野菜

農薬を使わず肥料は有機で育てた九州無農薬新鮮野菜を産地直送で通販しています。

納豆ボカシ作りに挑戦 無農薬野菜作りの強い味方

     f:id:Qvege:20130629123211j:plain

米を自家精米しているのでたっぷり糠が出ます。

そこで糠を畑に撒くと有機肥料になると思い第1Qvege畑へ

 

撒く前に念のためネットで調べると

そのまま撒くとあまり良くないとのこと

 

土の中の通気性や排水性が悪くなり、腐敗してハエなどの害虫が発生しやすくなるとのことでした。

 

そこで糠の使い方を調べると、糠と納豆を使ったボカシの作り方がのってました。

これは経済的です。

 

早速、納豆を購入し、ぬるま湯を入れてかき混ぜます。

f:id:Qvege:20130702182517j:plain

次に糠に水を入れよくかき混ぜます。

 f:id:Qvege:20130702182634j:plain

 

f:id:Qvege:20130702182849j:plain

 よくかき混ぜます。

f:id:Qvege:20130702182950j:plain

 糠漬けみたいです。

ちょっと水を入れすぎました。本当はおからくらいにしたかったけど…

 

次に納豆を投入

f:id:Qvege:20130702184506j:plain

乾燥防止の新聞紙(日本農業新聞)をふわっと被せ

f:id:Qvege:20130702185041j:plain

最後に通気性の良いネットを被せ、虫がよってこないように紐で縛ります。

ちなみにこれはスイートコーンのアワノメイガ対策で失敗したあげくの産物です。リユースです。

f:id:Qvege:20130702185556j:plain

雨がかからない場所で保管です。

糠漬けとしっしょで毎日かき混ぜが必須です。

 

2~3週間後に納豆菌の力で糠がサラサラに

 

ちゃんと発酵してね納豆君

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆ 

九州ちくほう野菜【Qvege】 ←九州の無農薬野菜の宅配やってます。

とれたての新鮮なお野菜を新鮮なまま食卓へ

  • その日に収穫したお野菜を関東まで翌日着配送OK(一部地域除く)  

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

この店舗の商品一覧を見る

     f:id:Qvege:20130629120113j:plain