読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

九州産無農薬新鮮野菜でスピンオフを目指す印刷会社の営業マン【Qvege】九州ちくほう野菜

農薬を使わず肥料は有機で育てた九州無農薬新鮮野菜を産地直送で通販しています。

黄唐辛子で色々作ってみました。

f:id:Qvege:20130906155305j:plain

 

秋冬野菜用の畑にするために、夏野菜の出荷で活躍してくれていた黄唐辛子をすべて収穫しました。

未熟の青唐辛子と完熟の黄唐辛子がたっぷり収穫できました。

青唐辛子は3時間かけて種を取り除き、フードプロセッサーで潰して

①塩と少量の酢を混ぜた物

②塩とニンニクと少量の酢を混ぜた物

③塩と大量の酢を混ぜてタバスコ風にした物

④荒く包丁で刻んでニンニクと一緒に醤油に漬込んだ物

を作りました。

f:id:Qvege:20130829140014j:plain

素手で種取りをしたものだから両手は翌日までヒリヒリしっぱなしでした。冬場だったら暖かくて良いのかも

 

黄色く熟したものは、天日干しです。

f:id:Qvege:20130906113150j:plain

残念ながら、収穫後はそれまでのピーカン天気が嘘のように台風の影響で大雨続きで(T_T)

うまく乾燥してくれません。ところどころ黒く変色していまっています。

それでもなんとか家で消費する分は大丈夫そうです。

 

この黄唐辛子は、見た目と違って、とっても辛いです。きんぴらを作るのに1ミリくらいの輪切りを3切ほど入れただけでとんでもなく辛くなってしまいました。

で、怖いもの見たさといいますか、その辛さを利用して

青唐辛子の潰したもので、激辛チャーハンなるものを作り、中学生の姪っ子と一緒に食べると、予想外に好評でした。

再度リクエストがあったので思いっきり青唐辛子を入れると姪っ子はしばらくの間、口が痛くてたまらなかったみたいです。

 

純国産の無農薬の唐辛子です。安心して食べられます。しかし、とっても辛くて危険です(^^)

 

今夏は無農薬の野菜のセットの中におまけとして入れていました。もちろん「辛いです!」と注意書きをして

みなさまは、どのように調理されたのでしょうか?若干不安ですが…

 

来年の夏もこの黄唐辛子を栽培いたします。辛い物好きの方に是非食べていただきたいです。

 ☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

この店舗の商品一覧を見る

 

現在は、秋野菜の準備のため無農薬野菜セットの販売はお休みしています。

10月から秋野菜の出荷が始まりま~す。

f:id:Qvege:20130906155305j:plain