読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

九州産無農薬新鮮野菜でスピンオフを目指す印刷会社の営業マン【Qvege】九州ちくほう野菜

農薬を使わず肥料は有機で育てた九州無農薬新鮮野菜を産地直送で通販しています。

冷湿処理後の種まき 丈夫な苗が育つよう願いながら寝食を共に

f:id:Qvege:20140307144146j:plain

ほぼ1か月後

冷蔵庫の野菜室にて冬眠中だった種

ほぼ変化なしです。

f:id:Qvege:20140307133215j:plain

 

種まき

セルトレイに一粒一粒種を播いていきます。

老眼にはちぃとつらい作業でございました。

 

f:id:Qvege:20140307144434j:plain

温度管理 25℃~30℃

経費をかけられないので、温床は電気カーペットです。サーモスタットも買えないので人力です。

温度計でチェックしながら、電気カーペットの温度の調整をしなくてはいけません。なかなか適温をキープするのは難しいです。

特に今夜は冷え込んでいるので、カーテンの下の隙間から冷たい空気が入ってきます。

ちなみに今は22℃です。

f:id:Qvege:20140307155213j:plain

 

今日から育苗トレイの横に布団を敷いて寝ます。

種と寝食を共にし、丈夫な苗に育てます。ていうか育ちますよ~に!

 

早く発芽しないかなぁ

発芽したら新聞紙を取り、徒長しないようにしっかり日光に当てます。

 

水の管理

乾かし気味のほうが良いようです。